10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

**米を炊く 2**

ふと気が付きました。

「緊急時って、計量カップ持ってないかもしれない?」

私、防災グッズに入れてないもんな。


ということで、防災グッズに入れてある紙コップを計量カップ代わりにして

再び炊飯してみました。


100円ショップで買った20個入りの紙コップ。
紙コップでごはん1
紙コップの大きさはよくあるサイズです。

1個205ml入るそうです。

普通の計量カップとほぼ同じ。


ではさっそく
紙コップでごはん2
紙コップ1/2で 1/2合です。

普通のご飯を炊く時の水は
紙コップでごはん3
紙コップ1杯ほどにしてみました。

柔らかめのご飯が好きなので

硬めが好きな方はお米と同量くらいで良いと思います。


今回はおかゆも一緒に作ってみます。
紙コップでごはん4
左が普通ご飯の米袋  右がおかゆの米袋。

おかゆには水を紙コップ 1杯半~2杯 入れました。

水分量が曖昧なのは・・・

お米に水を吸水させてる間にちびが触りまくったらしく

袋に穴が空いてしまい水漏れしてまして・・・


新しい袋に入れ替えたものの、追加する水の量が分からなかった

吸水のため放置する30分は

子供の手が届かない場所に置いておきましょう!!


30分の吸水タイムが終わったら

沸騰したお鍋で湯煎します~。
紙コップでごはん5
袋が鍋肌にくっつかないように気をつけて30分。

その後火を切って、お湯につけたまま10分蒸らします。

これで完成です


おかゆの袋を開封~。
おかゆ1
おかゆになってます

お茶碗の内側が白いから見難いですね
おかゆ2
子供用のお茶碗で3杯分くらいありました。

おかゆは離乳食にも良いですし、お年寄りの方にも良いですよね。

私のおばあちゃん(90超え)も主食はおかゆでした

歯にも優しく、おなかにも優しい


袋で炊飯、やってみてくださーい!





スポンサーサイト

Secret

**愛用品**

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。